SNSに最適!LINEギフトでプレゼント

その他

LINEが提供している、LINEギフトというサービスをご存知でしょうか。

LINEでメッセージを送るようなノリでプレゼントを贈ることができるサービスで、ちょっとしたものからそこそこ値の張るものまで、商品のラインナップがだいぶ充実してきました。

LINEと連携したサービスだからこそできる便利さもあり、かなり使いやすいサービスになってきているのではないかと思います。

ちょうど今回、妹の誕生日プレゼントをLINEギフトを使って送ってみたので、その特徴と使い方について説明します。

スポンサーリンク

使い方

早速使い方を説明したいと思います。

とはいってもスマホのLINEからぽちぽちやっていくだけなので、とても簡単です。

  1. LINEアプリの下部からウォレットをタップ。
  2. 関連サービスからLINEギフトを選択。
  3. 取りあえず試しに人気のギフトに表示されているスタバチケットを選択。
  4. 下部から友達にギフトを選択。
  5. 一覧から送りたい相手を選択して次へをタップ。
  6. 支払方法を選択。(今回はLINE Payを利用)
    ※溜まっているLINEポイントを使用することも可能です。
  7. 購入内容確定をタップ。
  8. メッセージカードを選んでメッセージを入力。
  9. ギフトメッセージを確定して終了。

手順は以上です。

説明が不要なくらい簡単ですね。

商品ラインナップ

手軽なプレゼントをターゲットにしていると思われるため、やはりお菓子類が充実しています。

他にも花や小物や商品券、喫茶店などで使えるチケットなど様々な商品がありますので、何かしらちょうど良いものが見つかるでしょう。

以前記事にしたスタバのチケットもここから送ることができます。

ちょっとしたプレゼントに最適!スターバックスカード
スターバックスカード、存在自体は知っていたのですが実際に使ったのは割りと最近です。 職場の後輩からこれで時間つぶしててくれと言われて渡されたのですが、確かにこれ何かと使い勝手良さそうだなぁと思いました。 だってスターバックス嫌い...

支払方法

LINE Pay、クレジットカード、キャリア決済から選べます。

また、LINE PayやLINEショッピングで溜まったLINEポイントを利用することもできます。

定期的にやっているPayトクの期間であれば、LINE Payで支払うと20%がLINEポイントで還元されるのでお得です。

今回は飲み会の精算で受け取ったLINE Payの残高があったのでそれを使用しました。

SNSに最適

最近はSNSが当たり前になり、LINEやTwitter、Facebookなど、SNS上でだけ交流している相手もたくさんいるのではないでしょうか。

普段交流している人にプレゼントを送りたい、でも一度も会ったことがない人に住所を教えるのはやはり抵抗があるかな?

そんな時に役に立つのがLINEギフト。

プレゼントを選ぶと相手にメッセージが届き、受け取り側がLINEに受け取るための住所を入力するだけなので、お互いの住所を知らせずにプレゼントのやり取りができます。

まさにSNSのためのサービスとも言えますね。

おわりに

この手のSNSを通したプレゼントサービスとして、LINEギフトは群を抜いて使いやすいと思います。

個人宛てだけではなく、グループに対して送ることもできるので、結婚式や引っ越しなど、なにかを手伝ってもらったお礼に使うなんてことも可能です。

プレゼントとしてはちょっと味気ない気もしますが、そこは相手との関係次第で使い分けですね。

ですが、こういったサービスが当たり前になってくると、交流の幅も広がってきて面白いですし、いずれはこっちが主流なんて時代が来るのかもしれません。

みなさんも機会があればぜひ利用してみてください。

コメント