知らないと損!LINEショッピングでAmazonと楽天をさらにお得に

節約術

最近LINEのサービスをいろいろと使うことが多くなっていて、気付いたら結構な量のLINEポイントが溜まっていました。

そこで何で一番溜まっているのかを確認したところ…

  1. LINEショッピング(Amazon)
  2. LINEショッピング(楽天)
  3. LINE pay

という順でした。

キャッシュレス決済としてはあまりLINE payを使っていなくて、飲み会の精算を受け取るときに使い、そこで受け取ったお金で買い物した時についたポイントです。

そのためそんなにポイントはついていなくて、ほとんどは①と②で貰ったポイントとなります。

ですが周りと話をしていると、Amazonや楽天を使っている人は多いものの、意外とLINEショッピング経由で使えるということを知らない人が多かったです。

そこで今回は、LINEショッピングでAmazonや楽天を使う方法や注意点についてまとめたいと思います。

スポンサーリンク

還元率

Amazonと楽天のLINEポイント還元率はそれぞれ以下の通りです。

  • Amazon ⇒ 0.5%
  • 楽天   ⇒ 0.5%

また、それぞれのサービスとしての還元率をあわせると以下の通りになります。

決済方法店舗還元LINEポイント合計
Amazon現金※10.5%0.5%+α(※1)
クレカ(通常)1.5%0.5%2.0%
クレカ(通常+プライム)2.0%2.5%
クレカ(ゴールド)2.5%3.0%
楽天現金※11.0%1.0%+α(※1)
カード(通常)3.0%+α(※2)4.0%+α(※2)
クレカ(ゴールド)5.0%+α(※2)6.0%+α(※2)

※1 店舗や商品によって還元率が異なります
※2 キャンペーン(0と5の付く日)等で+αがあります

こうやって見ると圧倒的に楽天のポイント還元率が高いですね。

ですが、還元率だけを見て、じゃあ楽天にしよう!と盲目的になってはいけません。

例えば、Amazonの場合はプライム会員になれば様々なサービスを受けることが可能ですし、配送等の物流周りではやはりAmazonに分があります。

そして何より大事なのは、片方のサービスに捕らわれすぎないことです。

Amazonと楽天のポイント還元率は2%~3%くらいですが、そもそもの商品の値段にそれ以上の開きがあることは日常茶飯事です。

こっちの方がポイント還元率高いから…と他の店舗の値段を調べず、ポイント還元以上に高い商品を買ってしまっては元も子もありません。

同じ意味で、LINEショッピングがお得とはいえ、他で1%以上安い店舗があればそこ買うのが一番お得なのです。

盲目的にならずに、広い視野で見ていきましょう。

LINEショッピングの利用方法

使い方はいたって簡単。

スマホでLINEアプリを起動して、

  1. LINEアプリのホーム(一番左下のアイコン)を選択
  2. 自分のアイコンの下にあるサービスのアイコンをタップしてLINEショッピングを選択
  3. 検索ボックスで「Amazon」or「楽天」で検索
  4. 検索結果を選択
  5. ブラウザに切り替わって「Amazon」or「楽天」のWebページへ勝手に移動するのでそのまま買い物

となります。

注意点

Amazonや楽天のアプリではなく、LINEから移動した先のWebページで買い物をしないといけないというところに注意が必要です。

といっても、いつものAmazonや楽天のWebページなので、使い方は全く一緒で、単にアプリではだめというだけのことです。

ですが、Amazonや楽天のアプリをインストールしている端末の場合、LINEからブラウザに切り替わった後さらにそれぞれのアプリに切り替わってしまいます。

この時は、ブラウザに戻ってそちらで買い物をする必要があります。

なお、楽天は楽天市場のアプリを使って買い物をするとポイントが0.5%増えるのでLINEショッピング経由と同じ還元率になります。

ですが、楽天市場アプリで付与される0.5%は利用期限が1か月であること、LINEポイントであれば楽天市場以外の様々な決済で利用可能なことから、個人的にはLINEショッピングの方をおすすめします。

おわりに

私は基本的にAmazonを使うことが多いのですが、楽天証券を使っていることもあり、そのための楽天カードも持っています。

ものによっては、特に食料品なんかは楽天の方が種類が豊富だったり安かったりするので最近は使い分けています。

そんな中、さらにそこでLINEショッピングがAmazonにも楽天にも対応していてとてもラッキーでした。

LINEポイント自体も、気付くといろいろなサービスで溜まっているので、LINEギフトなんかでちょくちょく使っています。

SNSに最適!LINEギフトでプレゼント
LINEが提供している、LINEギフトというサービスをご存知でしょうか。 LINEでメッセージを送るようなノリでプレゼントを贈ることができるサービスで、ちょっとしたものからそこそこ値の張るものまで、商品のラインナップがだいぶ充実してき...

何か契約が必要であったり、手数料がかかる訳でもなく、必要なのは大抵の人がスマホに入れているであろうLINEアプリのみ。

しかも決済方法にかかわらずポイントが付くという手軽さ。

非常にお得なサービスなので、ぜひ使ってみてください。

コメント